R&Dの役割

当社の成長とMemco製品拡充の為、製品開発に十分な投資を続けることは弊社の重要な優先事項です。お客様のご要望に焦点を当て、エレベーター技術のマーケットリーダーとして主要なお客様と協力して研究開発が連続サイクルになるため、しっかりと投資を行っております。全てのMemcoの製品を設計開発は英国の研究開発施設で行われています。

弊社の技術革新は、1991年から今日にまでに相当数の特許取得に成功、消費電力の低減が出来るソフトウェア機能を幅広く製品搭載や、3DセンシングとLEDフラッシュによるお知らせ機能を持ったPanachrome開発などが挙げられます。

当社研究開発(R&D)は、エレベーター向け製品の設計とそれまでに経験した多様な事業での経験を組み合わしており、150年以上の歴史的な蓄積を有しております。エレベーター以外の技術としては、軍事通信、航空、自動車や携帯電話など多様な背景が御座います。最大限に開発時間を短縮し、高品質と高信頼性を有した製品開発を実現する為、可視化・設計・シミュレーションに最先端の開発ツールを利用しております。